• Matsumi

いのちの力

最終更新: 2018年11月7日

世間に怒涛のように溢れる情報

社会通念


それらと命の力は違う


な〜んて言っても、

何の事を言ってるか わけわからないかもしれない


多くの情報や常識・・・

何を拠り所として言われているの?

という視点に立ってみると


本質からかけ離れたものが

多々あることが見えてくる


そこには

当然 個人の幸せや心や体の健康も関与してくる


子供の頃から

人はなぜ生まれるのか

なんのために 生きるのか


が いつも もっとも 心にあった


世の中的にはとても不器用に生きてきた

その流れのまま

紆余曲折

いま ここにいる


心や体・スピリチュアリティをずっとみつめてきた  いま



溢れる情報や知識 に 毒される影響が  昨今半端ない…と感じる


命の力が 衰退している



あなたは


溢れる情報と 自分の心の声


どちらを信じて生きているだろうか…


最新記事

すべて表示

無自覚と無意識

身体そのものの奥深さや神秘性に惹かれて生きてきた。紆余曲折しながらもそれが仕事に繋がっていることをとても有難く思う・・ 半面・・自分の体や心に無関心の人は世の中にたーくさんいて仕事を通じてそういう方々と相対することになる。心と体の基本的な仕組みを知らないので、やみくもに運動すればいい~とか筋肉つければいい~とか、何かの形に添って運動すればいい~とか思ってる人にたくさん出会う。 そこには「自分不在」

つぶやき

既存のものからの発想は実につまらない 実験的 探究 が何より楽しい 老化のメカニズムは実はよくわかっていない という説がある 望まないDNAの働きに まんまとのっとられずにいる力が 私たちにはあるのではなかろうか…

幸せなとき

先日ある仕事場でごく簡単な内省―瞑想をしようと「皆さんが幸せを感じるのはどんな時ですか?」と聞きました。 ・・・大半の人がポカン 「そんなこと考えたこともない・・・」70代~90代の方々。 ベスト3は「お風呂」「食べてる時」「寝る時」 イレギュラーは 「ひ孫を抱っこするとき」「家族が笑っているとき」でした。 今日は長年お世話になったakua最後の「ありがとうセミナー」 スピリチュアルなことについて

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • Twitter - White Circle