YOGA theraphy

からだのナチュラルな仕組みを

安定し回復させます

からだを健康に保つ

アーサナ(運動)

心に安らぎをもたらす

呼吸法 瞑想

体も心も健康でいたい・穏やかな心・緊張しやすい・運動不足解消・しなやかな体の維持

本質的な幸福を得たい・元気に歳を重ねたい・不眠傾向・人間関係の改善・etc   

・不定愁訴(イライラ・不眠・頭痛・肩こり・腰痛・体の痛み・胃腸の不具合・疲労感)

・自律神経失調症・高血圧・コレステロール、血糖値の低下・肥満・慢性疲労・関節炎

・動脈硬化・心臓疾患・喘息・ストレス耐性・etc

・疾患をお持ちの方へ  

 からだと心はひとつです ヨガは治療法ではありませんが 

 運動生理学的な効果と心を深く落ちおちつける心理的な効果があります

 自分自身の全体性をとりもどすことが  本質的な深い癒しにつながります  

 

からだに無理な姿勢をしたり 負担をかけずに 全身の関節や筋肉を動かします 

現代生活で弱くなりがちな足腰の筋力と加齢で弱くなるバランスを養います

情報過多による目や脳の疲労をとり神経の緊張と心を緩め自然治癒力を強めます

 

正確にアサナ(ヨガのポーズ)をやろうとするのではなく

瞬間々、からだの感覚に最大限集中し自分にとって不自然さがないかどうか

全身の統一感と共に落ち着きや平安感があるかどうかを意識しましょう

ヨガと体操の大きな違いは からだを動かしているときの意識の使い方です

からだの声を聴きながら 判断したり評価せず 無心に身体の動きを客観視します

心が深く鎮まり 自分自身を客観的に観る力が培われます

様々なことにとらわれる日々の心の状態から 

 

それら一切を超えていく意識の拡張や 自分自身への深い気づきが訪れます

 

​意識が変わることで 心身の不調が改善されてゆきます

 

私達は物質的な存在ではなく 霊的な存在です 意識がすべてです   

 

難しい動きはありません 体が硬くても 運動が苦手でも大丈夫

​​ブリージングエクササイズ

呼吸に合わせてゆっくり動きます 心の動きもゆっくりになるため 自分の心を観る力が養われます

 

*副交感神経が促され,生理的な働きが整います

 

 

アイソメトリックアーサナ

筋肉に力を入れて負荷をかけ緊張と弛緩の違いを感じながら行います 筋力が増すと共にストレスに強くなります

*脳が活性化し脳内のホルモンバランスが保たれ脳を守る事に繋がります

(毎日正しく行った場合)

 

  

プラーナヤーマ(呼吸法)

呼吸は体と心の架け橋です 深く落ち着きリラックスしながらクリアな意識状態になります 呼吸の根底にある生命力(プラーナ)を感じましょう

*呼吸法は自律神経をコントロールし 生命維持の中枢である視床下部から免疫系・内分泌系という生命維持に重要な働きを整えてくれます

 

 

マインドフルネス瞑想

「いま・ここ」に意識を向け 純粋な静寂を感じましょう  意識が拡大しすべてを俯瞰する眼差しがあらわれます

 

*脳の疲労がとれて脳の老化を遅らせます

   瞑想の継続は脳の構造が変化し脳の容量が大きくなります

 

リラクゼーション 

深いリラクゼーションは心が澄み切ってとらわれの無い状態になります  自分を離れて心と体を外から眺める‟純粋な意識“とひとつになりましょう

*筋肉を緩めると脳の働きも変化します.数分間のリラクゼーションでも浅い眠りより  疲労回復します

 

YOGAのスピリチュアリティ 

心と体と魂を結びつけます

肉体・心・魂

すべての真の健やかさを得てゆきます

からだを整えて深くリラックスさせ 

 

心を鎮めることを続けてゆくと

本来の内なる安らぎがあらわれます 

なにものにもとらわれない 

真の自己実現 

わたしたちが心の底で求める

真我があらわれます

8995cb21-s_edited.jpg

野生動物は殆ど一生を健康で過ごします.
人間の病や老化は自然な生活から離れてしまった人為的なものの影響が大きいとも言われます.薬は回復を助けてくれますが体に備わる本来の治癒力があるからこそ治ります.

97ARFKF_edited.jpg

YOGAは外から薬やサプリメントなどを摂るのとは違い体に必要な働きを内側から高め自然治癒力をあげてゆきます.

動きを良く感じ 心を ‟いま・ここ“ において自分を客観視しながら行います.

心が鎮まり 意識が拡がり ‟自分を観る-物事に振り回されない-力” がつきます

sea-__turtle-reptiles-underwater-world-t