• Matsumi

ヨガの効能

最終更新: 2018年11月7日

ヨガにはさまざまな効能がある

自分のニーズに沿って 活用すればいいと思う


伝統的なヨーガを学びたい人は

そういう師をみつけていけばいい

今はいろんな人が教えている


ヨガをラフに活用することもできる

そこが流行っているのだろう


体操的 フィットネス的にも活用できる

体の柔軟性や筋力をつけることもできる

関節の可動域も広がるだろう


呼吸を意識的に使うこと ゆっくり息を吐く ゆっくり動く

これらは自律神経が副交感神経優位になるので

自律神経から内分泌 免疫とホメオスタシスを刺激する

自然治癒力をあげることや 心を穏やかにする作用に繋がる


伝統的なヨガは覚醒をえるために

意識を精査していく行法がたくさんある


体操やスポーツと大きく違うのは体を入り口として意識を扱っていくこと

ヨガ療法の場合は肉体を使った心理療法といわれる


本来のヨガは 「心の止滅」 心の働きを止めること


心の作用を止める

ただ俯瞰する意識

純粋意識である

ブラーフマン・アートマンに向けていく


ヨガに何を求めて行うのか

クリアにしながら 行っていけば


人により様々に活用できる方法だろうと思う


最新記事

すべて表示

生徒さんへのアンケート

・・・地元でヨガを伝える自分のイメージがずっと掴めず、来てくださる方のニーズと自分が伝えられることの接点を何年間も手探り状態。講師をつとめる場合は呼んでくださる場のニーズに沿えばいいので焦点を掴みやすいけれど多様な人が集まる場合、皆、目的も心身の状態も様々。何を聞けばいいのかアンケートの文面も書けず・・・ようやく焦点をまとめてアンケートを作り、皆さんに書いてもらいました。 「体操としてのヨガだけで

ヨガでトラウマ2

いろんな方にヨガをさせて頂くとヨガがトラウマになってる人に良く出会う。 「体が硬いのでこれこれ~のポーズができなくて、すごく苦手意識があります」 「シャバアサナで動いたら注意された。死体なんだから動いちゃいけません!と」 それ以来その方にとってシャバアサナ(仰向けでリラックスするポーズ)は 「けして動いてはいけない!」と緊張するポーズとなった・・・・・・ なんだかなぁ。。。。と良く思う わたしは色

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • Twitter - White Circle